西鉄平尾駅から徒歩約10分圏内(たまに20分圏内)の情報を、一個人が勝手に掲載「ひらる」

西鉄平尾駅らへんの話「ひらる」


  • HOME
  • >
  • モノミタス
  • >
  • 平尾の雑貨・物販

◀前のページへ |1|2|3|4| 次のページへ▶

1.雑貨・他
和雑貨・北欧雑貨・アイテム・ファションアイテム・グッズ・他

雑貨・グッズ・各種アイテム


潜 入 リ ポ ー ト 
スリランカから来たヘアケア&スキンケア商品〜ファッションアイテム

スリランカ生まれのヘア&スキンケア商品、アルコールレスのアロマ
韓国から直接買い付けのファッションアイテム〜作家さんのアクセなど
Preem (プリーム)/福岡市中央区白金1-10-30

通りからの外観

店内

店内

アクセサリー

アクセサリー

アクセサリー

アクセサリー

バッグ

ストール

ワンピース

スパセイロン

スパセイロン

スパセイロン

香りアイテム

香りアイテム


場所は白金2013年11月OPEN

福岡市中央区白金、平尾駅&薬院駅から徒歩約10分ちょっとの場所にある。
高宮通(ウエスト平尾店の交差点)と日赤通り(エネオスの交差点)を東西で結ぶ通りの中間くらいにファミリーマートがある白金交差点からがわかりやすいかも。
ファミリーマートを薬院駅方面(北)へ
30mほど進んだマンションの1階にお店がある。
まわりには、白金茶房、ホワイトディッシュなどがあるのでご近所の方にはすぐお分かりかと。(お隣の不動産屋がのぼりを立てているのでそのお隣)

スリランカの伝統的な健康法「アーユルヴェーダ」を受け継ぐSPA SEYLON(スパセイロン)のスキンケア&ヘアケア商品が日本で買えるお店。

「プリーム」さんは、日本で唯一スパセイロンの商品を販売できる、日本総代理店とのこと。
「アーユルヴェーダ」という、スリランカで3,000年以上継承されてきた生命科学、よりよく生きるという考え方。これに基づいて天然原料で作られたスパセイロン。この商品を中心により良い生活のための生活環境商品を取り揃えているらしい。
私もお店に伺った時に、東南アジアのショップで香ってくる香りを感じた。

作家さんが作るファッションアイテムやアクセサリー、直接海外で買い付けした洋服などがここで買える。

ボディーケア商品はお店の3分の1くらいのスペースにあり、残り3分の2のスペースにはファンションアイテムが陳列されている。
個人的なイメージでは、こちらの方がメインに見えた。実際に訪店中もお客さんはファッションアイテムを見にきていたようだったし。
なので、このお店は色々な目的のお客さんが訪れるのだろう。と勝手に想像。↗︎

商品ラインナップは、上記の写真をご覧いただきたいが、ワンピース・ ストール・帽子・ピアス・イヤリング・ネックレス・ブレスレット・バッグ・ヘアアクセなどなど、眺めただけでワクワクしそうな商品の彩りが目を引く。
参考までに、◎アクセサリー/800円〜 ワンピース/10000円〜 ヘアゴム/450円〜という感じで、
気軽に購入できる価格帯だ。また、海外のプリントデザインや、色使いはやはり日本のものとは違うので、とても新鮮だった。
その他も定期的に仕入れてらっしゃるようなので、訪店の際に、その時期にしか入手していない掘り出し物などがあるかも!だ。


お近くの方は、ちょっと覗いてみてはいかがだろうか?


※取材は2015年4月ですので、現在と内容が異なる場合がございます。




■〒810-0013 福岡市中央区白金1-10-30 ハイネス白金
■TEL/092-406-7065
■OPEN/11:00〜19:00(詳しくは電話で確認を)
■定休日/木曜日
 ※詳しくは要確認で!


■お店のサイト http://spc-preem.com/
■お店のブログ http://ameblo.jp/preem13/
■facebookpage https://www.facebook.com/pages/Preem/153834661474871




※上記商品は、取材時にあった商品ラインナップですので、仕入れ状況や季節の関係上、実際にお店に無い場合もあります。予めご了承ください。


潜 入 リ ポ ー ト 雑 貨 店 篇

ドイツをメインにヨーロッパの雑貨・ポーランドの陶器
雑貨とカフェのお店 マルクト
MARKT (マルクト)

場所

平尾駅からは、徒歩約7分(薬院駅からだったら8分くらい?)、住所は大宮。路地にあるので、土地勘の無い人だとちょっと分かり辛い場所にお店はある。
平尾駅からだと、西鉄高架下をとにかくまっすぐ薬院方面へ進む(薬院駅からはその逆)。高架下ローソンを超えたら最初の曲がり角を右折すると、3階建てのリノベーションアパート「パサージュ・エフ(passage F)」がある。その1Fにお店はある。

通りからの外観

アイアンの表札

ノスタルジックなキッチン

店内

オープンテラスも

ポーランド食器

ヨーロッパの小物

クロスも充実

布を使ってオリジナル加工のグッズ

個人的に大好きな「もぐらくん」の絵本も!

フードもあるのでお試しを!

ちょっぴりすっぱいレモーネードもオススメ

東京在住の時に、
突然福岡にお店を出す!?

福岡市中央区大宮にあるこのドイツをメインとしたヨーロッパ雑貨・ポーランド陶器とカフェのお店、「マルクト」は、ご夫婦で経営されているとのこと。
「なぜ福岡に?」と質問をしたのだが、なんでも、お二人とも偶然同時期にドイツで出会われ、そのまま東京に住むことになったのだとか。
東京在住時に「全く知らないところでお店をしたい」という気持ちだけで福岡に来られたというのだ。ちなみに最終候補は札幌か福岡に絞り込まれていたらしい、、。いや福岡で大正解だ!統計的にも間違いない!(編集者イメージ調べ)
お店の場所も不動産屋さんがたまたまオススメした平尾・薬院地域。まさに「ひらる」のエリアだ!
しかし、とてもアクティヴなお二人、、、私も見習いたい、、。

雑貨&カフェ

このお店「MARKT」の特徴は、雑貨とカフェが当時に楽しめるところ。ヨーロッパの雑貨に囲まれながら、お茶するのも良し、ドイツビールを嗜むも良し、店内にあるテーブル(テラス席もあり)で軽食・ライトミールを味わうも良し!なのだ。
ちなみに写真の食べ物は、ひよこ豆のトマトカレーとレモネード。ココのカレー、かなりオススメなので是非お試しいただきたい。


店内を見渡すと、食器が目に飛び込んでくる。中でも、とても可愛らしいデザインがひときわ目を引く。ポーランドの陶器とのことだが、何枚か揃えるとお部屋の雰囲気にヨーロッパのアクセント!その風景を想像するだけでも楽しくなってくる。
他にもドイツのクロスやそのクロスでオリジナルで作ったグッズ、チェコの雑貨などイロイロ取り扱いありだ。個人的に注目はチェコの絵本「もぐらくん」。私の幼少の時よく読んだ絵本が置いてあったので、思わず手に取った。その他にもマグカップなどもあり、かなりハイテンションに!
おみやげでも使えそうなグッズも多いので、ぶらりと立ち寄ってみてはいかがだろうか?


■〒810-0013 福岡市中央区大宮1-6-16
 Passage F-102
■TEL 080-6636-0633
■OPEN 11:00〜20:00(詳しくは電話で確認を)
■定休日 月曜日



■お店のサイト http://www.markt-markt.com/
■facebook
https://www.facebook.com/MarktFukuoka




※上記商品は、取材時にあった商品ラインナップですので、仕入れ状況や季節の関係上、実際にお店に無い場合もあります。予めご了承ください。





不思議すぎる!? オウチの中にショップが!
Select shop maricca
(マーイッカ?マリッカ?)読みは直接聞いてください(笑)

この看板が目印だ

場所

平尾駅からは、徒歩10分を超えているが(12〜15分くらい?)、住宅街に突然お店はある。
といっても、外観は普通の住宅。。。
目を見開いて、行ってみよう!
そこは、ファッション雑貨たちが勢揃いの、のんびりとしたショップであった。

一見普通の住宅なのだが

携帯レザーストラップ「其の1」

携帯レザーストラップ「其の2」

Tシャツも多数取り揃え

バッグもカラー充実

拡大するとこんな感じ

楽しくなるカラーバリエーション

その他アイテムもこんな感じで

アジアンなカワイイ食器もある

部屋の雰囲気はこんな感じ

アクセ関係も充実している。

本来の看板はコレだったとか。

名前の由来は、口癖の「まぁいっか・・・」!?

ネーミングセンスがのんびりとしたお店を象徴していた。
平尾の駅から筑肥新道を小笹方面へ向かって、とらやラーメンの交差点を左に入ってずっとまっすぐ!だんだん道が細くなるので、心細くなるかもだが、お店は住宅地の中にある。(住宅だが・・・)
普通に玄関から入って一室にお店はある。覗き込むと、スタッフの女性がお茶でもしてたかのような雰囲気。。。ちょっとのんびり感のあるアットホームな店だ。
直接買い付け
不定期に海外へ買い付けに行くとの事。その都度商品構成も変わって行くのだとか。もし迷ったら、もう入荷できないかもしれないので、買いだ。買い付けは東南アジアや韓国とのこと。かわいらしいアイテムが豊富だ。
リーズナブル
編集者が話を聞いていて感じたのは、あまり商売っけがない(笑)ことか? だから? ほんとに安いプライスなので儲かってるのか?


と疑問に思う程。好きなものを買ってもお財布にも優しいのである。ウレシイカギリ。


今は、高校時代の同級生お二人でお店をやっているとのこと。以前はS4/エスフォー?(主婦4人)という名前でお店してたらしい。。。このネーミングも小ツボにはまる編集者。
週に3回、しかも10:00~16:00だから、キチンと確認して出かけよう。また、いろんなところにも出展したりしているらしいので、詳しくは電話で確認していただきたい。


■〒815-0071 福岡市南区平和1-13-1
■お問い合わせ 090-9409-6344
■OPEN 水・木・金 10:00〜16:00(詳しくは電話で確認を)
■定休日 土・日・月・火



■お店のサイト(ブログ) http://yaplog.jp/maricca/


※上記商品は、取材時にあった商品ラインナップですので、仕入れ状況や季節の関係上、実際にお店に無い場合もあります。予めご了承ください。

2016年に入ってお店が閉まってる模様、、。確認中
Beau temps(ボータン)



カテゴリー/花屋/ギフト
住所/福岡市中央区大宮1-7-14


TEL/092-405-0387
営業時間/

お店は、平尾北交差点を中村調理師専門学校側に入り高架下をくぐって4〜50メートル進んだ左側。
お店の前は何度も通ったことがあったのだが、先日ついに入ってみた!
事務所のデスクに置くちょっとしたグリーンが欲しくて。
通りからディスプレイされている観葉植物もどことなくセンスを感じるセレクトだったので以前から気になっていた。
その日、対応されたのはがっしりとした体格(ラガーマンクラス)の男性。なんとなくお店の外観からみるお花屋さんのイメージと違う気もしたが(←失礼なこと言ってるね)、物腰柔らかく、丁寧に対応していただいた。
ちょっとしたギフトとかでも行ってみようかなぁ

思うのであった。
※この感想は2015年11月の訪店時のものですので、現在とは違う場合がございます。あらかじめご了承を。


Preem(プリーム)



カテゴリー/スリランカ製ケア商品/ファッションアイテム
住所/福岡市中央区白金1-10-30


TEL/092-406-7065
営業時間/11:00~19:00  木曜日 定休

白金エリア、ファミリーマートがある白金交差点から北側に約30メートリほどのマンションの1回。お花屋さんや不動産屋さんの並び。
スリランカのヘアケアスキンケア商品や香りアイテム。また、海外から直接買い付けしたファッションアイデム。作家さんやデザイナーさんが作ったアクセサリーやアイテムも販売している。散歩がて他に立ち寄っても楽しめるお店。プリームさんやこのエリアの飲食店、雑貨店数軒をハシゴすれば充実した1日になること間違いなし!

 


MARKT(マルクト)



カテゴリー/ヨーロッパ雑貨・ドイツ・チェコ・ポーランド
住所/福岡市中央区大宮1-6-16


TEL/080-6636-0633
営業時間/11:00~20:00  月曜日 定休

平尾の駅から高架下沿いを薬院方面へ。途中高架下にローソンがあり、ローソンと焼鳥軍ぞうの間の道をさらに進んだ最初のT字を右に曲がるとすぐにリノベーションアパートがあり、その1階にお店がある。
ポーランド食器や、ドイツ雑貨、個人的に大好きなモグラくんなども。カフェもあるので、お茶を楽しみながらの雑貨を満喫できる。


Select shopmaricca



カテゴリー/アジア雑貨
住所/福岡市南区平和1-13-1


TEL/090-9409-6344
営業時間/水・木・金 10:00〜16:00(詳しくは電話で確認を)
平尾の駅から筑肥新道を小笹方面へ向かって、とらやラーメンの交差点を 左に入ってずっとまっすぐ!だんだん道が細くなるので、
心細くなるかもだが、お店は住宅地の中にある。(住宅だが・・・)
普通に玄関から入って一室にお店はある。覗き込むと、
スタッフの女性がお茶でもしてたかのような雰囲気。。。
ちょっとのんびり感のある アットホームな店だ。
不定期に海外へ買い付けに行くとの事。その都度商品構成も 変わって行くのだとか。もし迷ったら、
もう入荷できないかもしれないので、
買いだ。買い付けは東南アジアや韓国とのこと。 かわいらしいアイテムが豊富だ。
今は、高校時代の同級生お二人でお店をやっているとのこと。 以前はS4/エスフォー?(主婦4人)という名前でお店してたらしい。。。
このネーミングも小ツボにはまる編集者。
週に3回、しかも10:00~16:00だから、キチンと確認して出かけよう。 また、いろんなところにも出展したりしているらしいので、
詳しくは電話で確認していただきたい。

 

2009

2009

2009

2014年


2009

Melia Noce(メリアノーチェ)



カテゴリー/雑貨(フランス雑貨・手作り雑貨)
住所/福岡市中央区平尾2-17-15


TEL/092-523-8508
営業時間/11:00〜19:00(営業日/月火 土日祝のみ)詳しくはTELで
小さな入り口なので、地元の人でも見過ごしてしまいそう。
見てるだけで、思わず目的無いのに、買ってしまいそうな わくわくする雰囲気。
そんな方は、買ってから目的を作る。でもいいのでは?
ショップの方の素敵な笑顔でココロ和みます!
オーナーさんは、人形作家も兼ねてらっしゃるらしく、店内にもかわいらしお人形がディスプレイされてあった。ピアスコーナーでたぶんご覧いただける。(と思う)
店内には小さなカフェスペースもあるので、カフェ目的でも良いかも。
※この感想は、2009年訪店のものですので、現在とは内容が異なっている可能性があります。予めご了承を。
2014年8月に訪店したので情報を更新してます。

あまねや工芸店



カテゴリー/セレクト工芸品+ギャラリー併設
住所/福岡市中央区平尾1-12-2


TEL/092-526-0662
営業時間/11:30〜19::30(定休日/日・祝・月曜)
素朴な手作り感、暖かみのある質感の工芸をメインとした 商品がところ狭しと並んでいる。
ご主人のセンスあふれる商品をご覧になってはいかがだろう。
ギャラリーもあるので、いつ行っても楽しめるのでは?
※この感想は、2009年訪店のものですので、現在とは内容が異なっている可能性があります。予めご了承を。

2008年

photo by TODAKA.2014


古道具のささや



カテゴリー/雑貨(日本の古道具)・アンティーク
住所/福岡市中央区平尾1-12-2


TEL/092-531-4373
営業時間/14:00〜20:00(定休日/月曜)
公式ホームページ
高宮通りから一本入った静かな通りにある小さなお店 日本の古道具を中心にしたラインナップ。
昭和の香りがプンプン香る。見ているだけで飽きない。
※この感想は、2009年訪店のものですので、現在とは内容が異なっている可能性があります。予めご了承を。



moA(もあ?エムオーエー?)



カテゴリー/雑貨(アンティーク・ハンドメイドグッズ)
住所/福岡市中央区平尾5-18-11


TEL/092-210-2989
営業時間/12:00〜17:00(月水金土)
マキイの前。作家モノやレトロな器、アンティークな小物まで
何に使うかわからなくても見ているだけで楽しめる。
※この感想は、2009年訪店のものですので、現在とは内容が異なっている可能性があります。予めご了承を。

2008年

photo by TODAKA 2014


photo by TODAKA 2014

Isaac(アイザック)



カテゴリー/雑貨(アメリカンアンティークグッズ)
住所/福岡市中央区平尾4-5-8


TEL/092-215-1199
営業時間/12:00〜20:00(水曜日定休)
筑肥新道沿いにあるお店。店内のサボテンが印象的。 ビンテージカップ、ファイヤーキングが豊富な品揃え。
※この感想は、2008年訪店のものですので、現在とは内容が異なっている可能性があります。予めご了承を。
後の2014年9月取材で訪店。写真は戸高氏の撮影

◀前のページへ |1|2|3|4| 次のページへ▶

ここに掲載しているお店は、実際に行ったことのあるお店です。皆様からの、情報があれば、実際にお店へ行き、簡単に取材させていただきます。条件により、掲載できない場合もございます。また、本業との兼ね合い、無料での掲載のため、掲載までにお時間をいただきます。(半年ほどかかる場合も、、。) 自薦他薦問わず、情報お待ちしております。お問い合せ

「ひらる」Face bookページへ→ 
 
 
 
福 岡 市 平 尾 で
小 さ な
デ ザ イ ン 事 務 所
や っ て ま す 
 
アール・グラフ